« one week | トップページ | in Shibuya »

LIVE

テンションが大変高いためにもう一個記事を書いてしまっているくろからすです(。・_・。)ノ

この記事は前記事で触れた、7/31(書いてる日付的には、まさに今日)なぜ突然に東京へ行くかの詳細になります。

まったくもってDMとは関係ない内容なので、それでもいいよという方は続きからお読みくださいませ。

なぜに東京へ行くのか、しかも金曜日にはまだテストが一科目残っているというのに・・・

タイトルからもわかるようにLIVEを観に行くためなのである。

そのLIVEとは・・・

Yuki Kajiura LIVE VOL#2

この名前を聞いてピンと来る方もいらっしゃるのではないだろうか。

梶浦由記、有名なところではツバサや.hack、舞-HiME・・・

そして今は空の境界の劇中曲を担当なさっていらっしゃるマルチ音楽コンポーザーであるである。

Fiction Junction やKalafinaなどもプロデュースされている彼女の単独LIVEが7/31shibuya O-EASTで行われるのである。

ここの最初の方の記事にも書いたことがあったかもしれないが、くろからすは彼女の大々ファンなのである。

ちなみに今回のLIVEのチケットを確保したのは3ヶ月前のことである。VOL#1に参加出来なかったくろからすにとって今回のLIVEは逃すわけにはいかなかったのである。

当然ながら期末テストのことなど何も考えていなかったし、もしテストと被ろうものならテストを放棄してでもLIVEに行く心積もりもあった;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )

まぁ実際には、テストもなくなり最後に残ったテストも必修ではないため余裕でLIVEに行ける状態になったのであるわけだが・・・

( 」´0`)」神様ありがとぉー

加えて昨日7/30にはKalafinaのnew single「sprinter/ARIA」も発売され、もう相乗効果でテンションが下がる要素が今まったくない状態なんです(゚ー゚;Aアセアセ

そんなわけで今日はめいいっぱいLIVEを楽しんできます。

もしこの記事を読んで梶浦さんやFiction Junction やKalafina、梶浦さんの関わった作品に少しでも興味を持ってくれる人なんかがいたら、それはすごくうれしいんだけどなぁ・・・こんな記事では伝わるものも伝わらないような気もするけど(゚ー゚;Aアセアセ

とにかくヤヴァいくらいのwktkなのですよぉ♪(*´○`)o¶~~♪

LIVE(了)





|

« one week | トップページ | in Shibuya »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1054693/22670408

この記事へのトラックバック一覧です: LIVE:

« one week | トップページ | in Shibuya »